借金の返済方法と一本化について

ひとつの借金の返済方法に、一本化というものがあるのをご存知でしょうか。

一本化という返済方法は、会社に借金があり金利も高い場合などひとつの金融会社にまとめてしまうことです。

一本化してからは、その会社に返済していくという方法です。

借金が複数の金融会社にあると、その金融会社の支払い期限にあわせて、支払いを月に何度もしなくてはならないでしょう。

一本化してしまうと返済期日は月一回になるので、精神的にも負担が軽減するという効果もあります。

利用してきた金融会社の金利よりも、低い金利の会社でまとめれば全額返済する金額も少なくなります。

借金の一本化という返済方法のメリットだといえます。

いいことだけのように聞こえるのが。

この一本化という返済方法です。

更に借金で苦しんでいる人を苦しめるような、悪徳の会社もあるので気をつけたほうが良いでしょう。

一本化するために手数料が15万かかるなど、一本化するにしても本来ならば必要のないお金を要求してきたりします。

場合によっては、保証人が必要などといわれたりすることもあるでしょう。

万が一債務整理をしなくてはならなかった場合、借金を綺麗に全部返済することが出来ればよいのですが、保証人を設定していると迷惑をかけてしまうこともあります。

返済方法で借金を軽減するやり方はありますが、十分に金融会社を選ぶ際などは注意しなければならないでしょう。

戻る