キャッシングと返済
お勧め消費者金融比較
最短10分審査!
来店不要でスグ借りれる


キャッシング会社からお金を借りて、返さなければいけないのに返済ができずに延滞してしまったという人は結構いるものです。

融資を受ける場合、返済プランを事前に試算しておくべきです。

また返済が滞った場合ブラックリストに名前が掲載され、家や仕事場にまで返済を求める債権者が押しかけてくると思っている方がいますが悪質な消費者金融会社でない限りそういうことはありません。

現実に消費者金融にはブラックリストと呼ばれる名簿もありません。

但し、ブラックリストと呼ばれる名簿はありませんが、顧客情報の管理を行っている信用情報センターが扱っている情報は存在します。

信用情報センターとは、個人個人のキャッシング履歴や返済の記録を一括して扱っているところです。

ローン会社やキャッシング(クレジット)会社は、審査などで申込者の信用情報を確認したい場合、加盟している信用情報センターの記録を利用して確認します。

それにより返済に問題を起こしたことがある客かどうか、審査時に信用情報センターに問い合わせ審査の合否を決めます。

もし返済が3ヶ月以上遅れている場合は、事故情報として信用情報センターに記録されてしまいます。

キャッシング会社により違いはありますが事故情報がある場合は審査に落ちる可能性が大きいことを承知しておきましょう。

但し、信用情報は7年以上経つと白紙に戻るということが一般的に言われております。

ですから7年以上経っている方は、審査に受かる可能性がありますので申し込みしてみてはいかがでしょうか。

キャッシングローンと返済計画
借金の返済方法と一本化について
ローン会社の簡単な審査申請
キャッシングシュミレーションの留意点

お勧め金融比較サイト
とことん選べる参加型
キャッシング比較サイト


TOPへ