フクホー目的ローン

■目的ローン

5〜200万円までお利息7.30%〜15.00%でご利用可能です。
ご契約条件表
ご利用目的
利用用途証明書類
トラベル
旅行費用など
旅行見積書・予約確認書等

オート&ライセンス
自動車の購入や免許証取得など
注文書・見積書等

引越し
運送代・敷金・礼金など
注文書・賃貸契約書等

テレホン
電話購入や取付費用など
見積書・電話加入申込書等

カルチャー&スポーツ
スポーツジム・英会話教室入会金など
見積書・手付金領収書等

出産
出産にかかわる費用
母子健康手帳

デンタル
歯科治療にかかわる費用
新代書・見積書・請求書等

教育
保育園〜大学(塾・予備校含む)の学費など
納付通知書・請求書等

リフォーム
自宅の増改築や補修費
見積書・契約書・請求書等

冠婚葬祭
結婚式・葬儀に関する費用
見積書・請求書等

※お申込みいただく際は利用用途証明書類が必要になります。

戻る

消費者金融比較厳選情報TOP

のローンを利用して、車を買ったという人は少なくないようです。
カーディーラーがローンの手続きを仲介してくれるものは、車を買う時に同時に手続をすることができます。
カーディーラーが提携している信販会社やファイナンス系の金融機関などのクレジット会社にお金を借ります。
その場での支払いは金融会社が立て替え、その後は金融会社に対して毎月決まった金額を返済します。
ディーラーのローンの場合には、銀行などと違って審査基準が厳しくない傾向にあります。
勤続年数が少なくても、収入があれば借り入れをすることも可能だといいます。
車の販売会社でローンを組む利点は、ローンを組むために必要な煩雑な手続きを省略化できるところです。
金利や借入金額、返済回数、返済総額など様々な条件がローンには附随します。
融資を受ける前に、貸付条件を把握することが重要です。
信販会社のローンだからと銀行より金利高とは限りません。
商品によっては、銀行よりも好条件で融資をしている金融機関もあるそうです。
金利が3%〜5%と銀行とそれほど変わらない設定の車のローンもあるので、カーディーラーでローンを組む人が増えています。
どういった点に気をつけて、車のローンを申し込むべきでしょう。
目先の金利は低く設定しておいて車両本体価格などの値引き幅を小さくしていることもあるようです。
低い金利で車のローンを組めたように見えながら、実際のところは支払金額は他の販売会社と差はなかったということもあります。