金利について

消費者金融審査申込みの前にに必ずチェックしておきたいのが金利です。

くらべる君にキャッシングシミュレータがありますので一度そこで利息の計算をしてみましょう。


カードローンの金利を低くする為にかどうすれば良い?。
それでは、金利を決める基準は、カードローンの場合どこにあるのでしょうか?。
重要なのは返済負担率、支払い歴、信用格付け、職歴の4項目です。
以上の4項目についてあなたがどんな状態にあるかによって金利が決まります。
つまり4つの基準を向上させることにより最低金利を得ることができるということです。
カードローンの金利では、信用格付けが一番重視されています。
まずは、近年7年間でキャッシングをどのように利用しているかという点です。
また、利用限度額や金利への影響度が高い項目として所得水準があります。
返済が滞りなく払われている人は金利が低くなります。
条件が整っている人であれば、カードローンに直接頼むことで金利を見直すことも可能です。
大事なことは、カードローンの金利を下げることの必要性を明言することです。
カードローン会社は金利を引き下げる代わりに限度額も下げることを提案してくるかもしれません。
限度額についての交渉を持ちだされたとしても、あくまでも金利を論点にしていると伝えることです。
何が必要かを相手にきちんと伝えましょう。
カードローンでは、付帯サービスが少ないことで、金利を低くしているというものもあるようです。
最近では数多くのカードローンが発行されていますので、金利面を十分に検討することも必要です。

戻る

TOPへ