ノーローンの必要書類

消費者金融/ノーローンの審査時における必要書類は以下となります。

50万円までの融資なら、本人確認資料のみで申込みできます。

本人確認資料とは、運転免許証、健康保険証、パスポート、顔写真付の住民基本台帳カードなどです。

50万円を超える融資を希望の場合は、給与明細書等の所得証明書が必要となります。

インターネットによる審査後、本人確認資料を自動契約コーナーにもって行ければ、その場でカード発行できます。

また、来店できない場合には、郵送での受付もしています。

戻る

消費者金融厳選情報TOP

キャッシングはすごく便利で簡易的な業務内容だ。
街金融の小口融資は短時間で使用できるようです。
役に立つキャッシングプランを使いたい場合は申し込みすることが大事です。
ローン会社へ申し込みを行うとお金を借りるための与信審査があるのが普通です。
キャッシング会社の申し込み後の審査はその他の消費者金融での借り事情なんかに注意して審査されます。
審査に通過した後も金利のこと等をくれぐれも認識しておく必要性があります。
スムーズに融資をうけれたら消費者金融へ支払いをコツコツとしないと信用がなくなります。
何度も支払いを延滞してしまうとその後の金融会社の利用に限度を設けられる可能性があります。
前述したように無理なく支払いをできるように無駄な借り入れは控えましょう。
消費者金融は必要最小限だけ利用すれば信用を無くすこともなく物凄く便利に利用できます。