金融審査項目
職業

職業を下記の中から選択します。

会社員/公務員/自営業
パート・バイト収入がある方
主婦/他の職業/その他収入
学生/無職・無収入

因みに職業で一番有利なのは、公務員と言われています。

理由は、一番信用が持てるからだそうです。

戻る

消費者金融情報TOP

ローン会社へ申し込むと最初に審査がすぐに実行されます。
根本的に 20歳以下の時は単独では審査に通過しないでしょう。
仕事は原則的に上場している会社の人は利用審査上で徳といわれています。
キャッシング会社では住民票などで詐欺などの確認が実行されます。
ローン会社のキャッシングの審査には自社保有情報にふくめて金融業界の機関を使用します。
ご自身の信用審査は別の消費者金融からの負債の状態がとても大事な判断基準になってしまいます。
サラ金は自己破産などの記録情報はかなりの時間は消すことができないのでそのあいだのカードの審査は辛くなりえます。
前に債務超過のデータがなくても総量規制にかかる額であればキャッシングの審査に落ちるかもしれません。
キャッシング会社の様々なところへ申請をしていると審査自体の時の感じが悪化してしまいます。
結局サラ金の審査自体は全ての要件を総体的に決定するのです。