キャッシングとは

消費者金融会社に発行されたカードを使用してお金を借りる事をキャッシングと言います。
消費者金融だけでなく、クレジットカードや銀行系のカードでも、お金を借りる事はキャッシングと言います。
cashing(英語)
現金にすること(日本語)
つまり借金をすることな訳ですが。 金利と元金を最終的には返済しなければいけません。 金利は、現在14%程度ですが借りている金額が大きくなるほど、返済する金利の金額は大きく成ります。 なので、出来ればキャッシングをしないほうが最終的には得をします。 借金をする場合は良く考えてすることが大切でしょう。 お金を貸している側からすれば、いっぱい借りて貰いたいので、多額の融資を進める金融会社も存在しますが、最低限に必要な金額だけ借りることをお勧めします。
戻る

消費者金融検索TOP
キャッシングのシュミレーションは重要ですよ!。
それでは、なぜキャッシングにはシュミレーションは重要なのでしょうか?。
シュミレーションをすれば、借りている金額に応じて、毎月の支払金額を調べることができるからです。
逆にキャッシングの金額が少ない方は、わざわざ利用する必要は無いでしょう。
しかし、複数のローンやキャッシングを利用していたり、大口の融資を受けているならば、月々の支払い金額を把握しておくことが大切でしょう。
特に複数の金融会社からお金を借りている場合は、会社ごとに返済の方法が違うので、ちゃんと検討しておくことが非常に重要です。
結構、多くの人が、現実を見据えたく無い為に、この点をないがしろにしています。
各会社の返済方法によって、当たり前ですが毎月の返済金額や、総返済額が異なってきます。
また、シュミレーションしたにも関わらず、実際の返済総額と違っていたという話も聞いたことがありますので、一定期間での見直しが必要かもしれません。
以上のことは、一番信用のおける借り入れをしている金融会社の、シュミレーション機能を使うことが最善かもしれません。